秋ファッションのカラー

秋ファッションにおすすめのカラーといえば、どこか涼しげな感じのグリーンを基調としたカラーではないでしょうか。

グリーン系のファッションの組み合わせや差し色としては、大人っぽく落ち着いた感じでこれも秋らしいネイビーがおすすめです。

爽やかさをアップさせるのなら、ホワイトとのコーディネートもなかなかいいですね。

秋から冬にかけての冷えてくる時期だったら、暗めのトーンのカラーとのコーディネートで、目に優しくどこか温かみのあるイメージにするのもいいと思います。

秋冬だったら特にモスグリーンを着こなしてみたいですね。

モスグリーンのような濃いトーンは着こなしが難しいと感じる人は、ミントグリーンでもいい感じに落ち着くと思います。比較的誰にでも取り入れやすく合わせやすいのは、淡いグリーンカラーのトップスなどですね。

Tags : , , , ,

ブドウ

果物の中でも特に好きなものでいえばぶどうがありますが、ブドウは秋の果物というイメージがあるものの、実は夏に食べても美味しいし、美容・健康的なメリットも大きいことを知りました。

ブドウにもピオーネやマスカットといった甘味や渋み、粒の大きさの違いによって品種が色々とありますが、自分は粒が小さ目でどんどん食べやすく、皮を剥く手間も省けるデラウェアが一番好きですね。

粒が大きいものは皮を剥いて食べますが、手が汚れてしまうので少し苦手です。

ブドウと似た感じがして同様に好きなものにはアロエがあります。

ブドウとアロエや、あとはナタデココなども相性が良さそうですね。ヨーグルトに一緒に入れて食べてみたりも良さそうです。

透明感と食感、甘みなど共通点も多いですし、これらのフルーツの組み合わせはもっと増えてほしいです。

Tags : , , ,

ストーンセラピー

ストーンセラピーというのが気になっているところですが、その方法の一つとしておへそに推奨を入れると内臓機能がアップするという話を聞いて自分も試してみたくなりました。

冷たいものを食べたり、冷房の当たり杉以外にも、温度と湿度の高いなかにおいていた食べ物がどこか悪かったせいかお腹を壊してしまうことも特に今の時期はよくあるので、その対策としてもストーンセラピーが本当に効果があるのだったら活用してみようと思います。

推奨を用意する以外にも、あとは物理的にもお腹を温めるために少し格好悪いですが腹巻をさらに用いれば完璧ですね。

夏のお腹の冷え対策にはこれくらいはしておいたほうが安心です。腹巻に関しては、女性の場合でもモデルや芸能人と実は活用している人が多いと聞きますから、それを知ったらそんなに気持ち的にも抵抗はないでしょう。

Tags : , , , ,

脳機能と感情

物忘れが多くなってきたなと思うときには、自分の仕事とか生活習慣で記憶力を委縮させている要素が無いかすぐに見つけてなんとかしておかないと、将来アルツハイマー型の認知症になるリスクも高くなるので怖いですね。

記憶力は特に感情の動きが伴っていなければ落ちやすいと言われているので、自分も感情をあまり大きく出さない方なので気を付けなければと危機感を抱きました。そしてデスクワーク中心なので余計に心配になります。

感情表現豊かにと言われても一朝一夕では難しいですが、何気ない事でも新鮮さを覚えるために視点を変えてみたり、その日一日にあった出来事をちょっとでも記録して違った目線で眺めてみるのも面白いと思います。
強い感情を持つ機会があまり無くても、料理や掃除などの家事といった様々な脳機能を働かせる作業をこなすだけでも大分違うんじゃないでしょうか。

Tags : , , ,

るろうに剣心の映画

映画公開中で前作もテレビ放映されたばかりの、実写版るろうに剣心シリーズが気になっています。

るろうに剣心は、そういえば昔アニメでやっていたなあというくらいのレベルでしか知りませんが、映画化で再び話題になっているので、これを機に原作も読んでみたいと思いました。アニメの方も子供の時以来久しぶりにチェックしてみましたがOPの出だしがカッコいいですね。

るろうに剣心の原作も映画公開中のキャンペーンで割引セールをやっていたので、映画はちらっとしか見ませんでしたがまずは原作から入ってみたいと考えています。

やっぱり原作あっての映画だと思うので、マンガの方の印象を大事にしたいです。アニメや漫画の実写化といえば、進撃の巨人や寄生獣といった注目作品の映画化の情報も続々と公開されているので、いずれもぜひスクリーンで見たいと思えるほど楽しみです。

Tags : , , ,