年末年始の番組

年末年始、家にいるときはネットの動画などで見たかったものをまとめて見るいい機会ですが、どれから視聴するか困るほど面白そうなもので溢れています。

正月休みで暇な時間のある時には、数年前まではテレビでバラエティを見ていることが多かったですが、今はネットで好きな動画を見るのが中心になっていますね。

自分は特にライブ感のある生放送動画にはまっているところです。

ニコニコ生放送では、近年人気のゲーム実況も興味のあるタイトルがいくつもあるし、オカルト紅白も楽しそうです。正月休みいっぱいかかっても見たいものをすべて視聴し終えるのは難しそうな感じです。

年末のカウントダウンを迎えるのは、テレビやネットを見ながらでも良いですが、やっぱり家族や友人とゆったりと過ごしながら、あるいはイベントで迎えたいと思うのは変わりません。

Tags : , , , ,

仮眠と姿勢

仮眠のとりかたや座っているときの姿勢でも、睡眠に影響を与えるそうなので、不眠や睡眠の浅さで悩んでいるのなら、昼間のちょっとした習慣を変えてみるだけで効果があるかもしれません。

睡眠サプリメントで即入眠しやすいように体調を整えるのも便利ですが、サプリの料金が高いのが難点です。

サプリから摂れるセロトニンなどの睡眠の成分原料は少し心がけていれば食品からも摂取できるので、わざわざ高い料金を払い続けてまで頼りきりになるよりも、食事面と習慣の改善だけでも見込みがあります。

仮眠のとりかたにも一工夫をして、眠気がやってくる前に十分に休憩を取っておくと、睡魔に負けてそのままダラダラと寝てしまいたくなるよりもスッキリするのでおすすめです。

特に憂鬱な月曜の朝には、何度も光を浴びて体をリセットし目覚めさせるのも効果的です。

Tags : , , , ,

ネットリテラシー

ネットを長く使っていると言っても、必ずしもそれに比例してインターネットリテラシーが伴っているとは言い難いし、特に低年齢層にはその傾向が強いので、今や子供たちの多くもスマホを使っている時代ですから、十分に気をつけさせたいです。

インターネットも、勉強目的やちょっとしたコミュニケーションツールとして度が過ぎない程度に控えればメリットの方が大きいのですが、主目的や気持ちのコントロールを見失うと、プライバシーを侵害される脅威や、時間に金銭の浪費など、そして違法なコンテンツに触れることによる精神面への悪影響といったリスクも見逃せません。

子供だけでなく、大人もリテラシーが十分に身についているかを改めて考え直してみるべきだと思います。自分もネットと賢く付き合えているかと言われてみればちょっと怪しい面もあるので、これまでの使い方を反省していきたいです。

Tags : , , , ,

目と頭のリフレッシュ

目の偏った使い方をしていると、視力が低下するだけではなく、眼輪筋の衰えによって目元の印象も悪くなるので、それで表情全体の印象を下げてしまわないためにも、目の周りのエクササイズは欠かさないでおきたいです。

目のエクササイズは仕事の休憩中でもできますし、習慣づけしさえすれば後は楽ですね。

パソコンや書類仕事をしているときには前方ばかりに目の焦点が集中しているので、周辺の視界を意識しながら少し焦点を緩める感じにするのがポイントです。

そうすると眼だけではなく意識のリフレッシュにもなり、効率も上がる気がしています。

ちょっと眠気がさしてきたなとか、そろそろ疲れてきたという自分のサインを目安に、気が付いたらやってみるくらいでもいいでしょう。動かし過ぎはかえって目元が疲れて作業の妨げになるので、ほどほどにしましょう。

Tags : , , ,

SUGOIJAPAN

日本のエンタメ文化を海外へと発信する取り組みとして、SUGOIJAPANという企画をやっているらしいですが、自分も一般投票に参加してみました。

マンガやアニメ、ラノベにエンタメ小説など複数の部門に分かれていますが、いずれも投票したい作品がいくつもあったので迷ってしまいました。

漫画でいえばノミネート作品として読んだことがあったり大ヒットしている作品がやはり多かったですが、今回の投票では進撃の巨人のようなすでに有名な作品よりも、もっと広まってほしいと思う知る人ぞ知る名作を推してみたいと考えて投票しました。

けいおんなど日常系の作品は、国内ではウケがいいですが海外ではいまいちヒットしにくいかもしれないと考えたので、SF系やアクション描写が光る作品をメインに投票してみましたが、結果発表が非常に気になるところです。

Tags : , , , ,